FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆です。

大変ご無沙汰してました。
ここ一ヶ月の間に色々ありました。
書くことは溜まってましたが~なんか時間が足りなくて^^;
体3つくらいほしいですーー;

前置きはこのくらいで・・・

まずはクロたんのこと。
梅雨が明けると同時に旅立ちました。
弱りだしてから1ヶ月以上・・・長かった。

自分の想いとしては、自然に任せるしか無いと考えて
食べないのは、自ら生きる意志?意欲?が無いのだから
仕方ない・・・
とは思いつつ~何か食べてくれたらな~・・・と色々やってみた。

最初は、ゆでたササミ。
食いつき良かったけど、量はほんの少し。ササミ3分の1本くらい。
それも1週間もすれば飽きてくる?食べなくなった。

次に食べてくれたのがパン。
アトピーがひどいので、パンもバターもダメ!って言ってたのに
姑さんはしょっちゅうやってたらしいし^^;
そう、思い出したのか?「パン好きやったんや!」って
食べてくれたので、数日パン食(笑)
まぁ、これも1週間ほどでプイッって食べなくなったけどね。

その次に・・・カリカリフードを少々食べだした!
バービーの餌を準備する(バラバラ~)って音に反応したので
やってみたら食べるじゃないの?!
いつも食べてた量の3分の1くらいだけど、3日ほど連続で食べてくれた。
それでも、日に日に弱っていく。

その間も毎日排便は外へ行かないとしないので、
雨の日も暑い日も、フラフラでも外で。
最後のほうはもう立てなかったから、とりあえず空き地へ行って
そっと立たせて支えてやって、やっとこさのしっこでした。

その後、食べさせたのがチーズ。
これは結構喜んで食べたな~。
少しずつちぎってやると、ガツッ!っと指までかじられた^^;
このチーズ食べさせ出したころからか、
鎮痛剤を与えるようになった。
腹部と、内股にできてる腫瘍が痛いのか?「ワォ~ん!ヒュィ~ん・・・ワンワンワン!!!」って夜中に鳴き続けられて・・・
こっちも寝てられなくてフラフラになってきてたので、
少しやってみた。痛みが取れたからか?少しおとなしく寝てくれるようになった。
どこまで、何をしてやればいいのか・・・
これ以上痛そうな状態が続くなら、安楽死も・・って考えたけど。
できませんでした。

うちの先代のシェパが死ぬ前に結構苦しんでたときは獣医さんに
「先生!こんな苦しそうにしてるし・・・この苦しそうなのが続くんなら、楽にしてやってください。」ってはっきり言えたのに。
何が違うのか?って考えた。
クロたんは自分の犬じゃないから?結局のところは預かってる犬だから。
通ってたトリマーの学校の校長が「ええ柴いたから!!」って探してくれはったので、お姑さんのもとへ。
16年ほど付き合ってきたけど、やっぱり姑さんの犬ってどこかで区切ってしまってたのかもね。

最期の日。
朝から呼吸がいつもと違ったから・・・ほんとに、ほんとに・・もうダメかな・・って。
午前中は仕事が入ってたのでササッと散髪済ませて送迎へ。
「すぐ帰ってくるし、待っときや」って言って帰ってきたら、
苦しそうながらも待ってたのね。
帰ってからは、ずっと目を離さず、撫で続けてやった。
最期に3回ほど大きな呼吸して逝きました。
これは苦しまずに逝ったといえるのかな?
最期の瞬間を看取ってやれたのは良かったけど。
「しんどかったな。ゆっくり休みや。」って言ってなで続けてた。
少し泣けた。。。

でも、その30分後にはあれこれ片付けてる自分がとっても冷たい人のような気がした。
まず、電話帳開いて「ペットの火葬」って探してました。
それ電話終わって、スーパーへ。
棺代わりの段ボール箱探しに。
ちょうど手ごろな、クロたんが入れそうな箱・・・
忘れもしないピザトーストの箱やった^^;
硬直してしまったら入れられなくなるので、大急ぎな私。
あぁぁ~やっぱり冷静過ぎる。
次の日仕事の合間に、ペット葬儀屋さんに来てもらって・・
簡単なお葬式。私一人で見送りました。

そう!!クロたんが死んだのはバービーも分かったみたいで・・・
その日から餌をガツガツ食べなくなった。
クロたんが我が家に来てから、約1年半、餌食べないことは一度も無かったのに。
取られる?!危機感が無くなったのか??
ちょびっと食べては知らん顔ーー;
あ~もしかして、クロたんが食べなかったときいろんな物もらってたの見て学習??
あほ!あんたピンピンしとるやん!食べないなら~片付けます(笑)
それが2週間ほど続いてたけど、やっと昨日あたりから食欲戻ってホッと一安心。

長々と書いてしまったけど~心配してくれてた皆さん・・・
クロたんは寿命を全うして旅立ちました。
ありがとうございました。

20070813211753.jpg


↑ ↑ぽちっと応援お願いします
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりなさい

泣けました。
クロたんのことの説明と写真、載せてくれてありがとう。
画面に大きくして私からも「お疲れさま、ゆっくりしてね。」って声かけて撫で撫ですることができました。
会ったことないワンコやけど、ママさの話聞いてるだけで知らないよその子じゃなくって、身近なお友達のワンコに思えて、ずっとずっと毎日ここに来ては「クロたん、どうしてるかな?大丈夫かな?」って思って心の中で応援してました。

ママさもほんとにお疲れさまでした。
いろいろと後のことをきちんと判断してこなして行くのは、やっぱり今まで見送ってきた経験があるからやと思うよ。
うん。それにやっぱり、自分ちの子とお姑さんちの子との線引きが多少あるのは仕方ないよ。とっても長い付き合いで、とっても可愛がっている子でも、どんなに好きでも、やっぱり自分ちの子と同じじゃないもん。
それまでしてきた世話とか責任とか・・・やっぱり自分ちの子と違うから。

でも、ママさ、すっごくすっごくクロたんの心に寄り添ってお世話してきたよね。しんどくて痛くて不安な中、クロたんはママさがいてくれてどんなに安心したかと思うよ。
いつも気にかけて見つめてくれて、声かけてくれて、クロたんは心強かったんちゃうかな?

ママさが帰ってくるのをちゃんと待ってたクロたん。
最後の呼吸の時に撫でてくれながら傍に居てくれたこと、クロたん嬉しかったと思う。
クロたんの最後は苦しくなかったと思う。
それは、ママさがそばに居てくれたからかも知れへんね。

今はクロたん、痛みもしんどさからも解放されて元気いっぱいに戻って走り回ってるやろうね。^^
「ママさ、ありがとぉ!!」ってきっと言ってるよ。


お茶目なバービーちゃん。クロたんの真似してたんかな?
それとも・・・クロたんいなくなったのわかって寂しかったのかも?

まだ少し忙しい時期かな?
すっごく暑いみたいやし、どうぞムリしないでね。

本当に精神的にも超多忙な日々を送ってたんですね
くろたん・・mamaさのとこで、おはなしうかがっていたから私もトトさと同様、他所の子みたいな感覚がなくて元気ないから、この夏どうかなって心配はしていたけれど、
いざ、くろたんの旅立ったお話きいたら、
泣きそうになった
くろたん、良い子だったよね
そんな中、バービーちゃんの仕草がミスマッチで泣けるやら笑えるやら(>_<)
くろたん・・mamaさに凄い感謝してるだろうな~
トトさのワーム君みたいにバービーちゃんの御飯食べに来てるかもね(^-^)
葬儀屋さんまで手配してくれて、くろたんの方が泣いちゃっていそう~
mamaさ、夏バテしないようにね

お嬢にも説明して見せたよ。
お嬢には前からクロたんのこと話してたから、クロたんのこと知らせてあげな・・って思って。
クロたんの写真見て、お嬢も泣いてたよ。

でね、お嬢と話したけどクロたんのお顔が眠ってるみたいやねって。すごく安心して眠ってるみたい。
安心して天国に行ってんなあ・・・ってほんま思うわ。^^

kuro-sanさん。
ただいまです^^;


トトさ。
長期休暇が明けたと思ったら・・・
悲しい報告からでごめんね~。
お嬢も一緒に悲しんでくれたのね・・ありがとう。
いやいや~悲しませてしまって申し訳無い!
でも、余程のことが無い限り、必ずペットのほうが先立つんやし、
覚悟したりしとかなあかんねんけどね。
いざそうなった後、「もっと何かしてやれへんかったかな?」
とか、理解してやれなかったことに悲しさを覚えるんかもね。
な~んて言いながら、立ち直りの早い私ですねん^^;
また、おバカなバービー共々よろしくね^^


vausa。
お久しぶりです!!
ここ数日、あほほど暑いけど・・ふぁうさもバテてないですか~?
クロたんは自分が居候と分かってたのか?
すごく聞き分けもいいし、おとなしいし・・・良い子でした。
でも、たまに客さんのわんこに咬み付いたりするお茶目な?ところもあったし^^;
1年半、世話も増えたけど結構色々楽しませてくれたし。
亡くなった後にね、どうしょうか~って少し悩んだんですよ。
市のごみの収集の一覧に
「犬、猫の死体」有料って書いてあるんですよ。
ごみと一緒に焼却炉で焼いてしまうみたいなのに・・・。
そんなのにお金払うんなら、ちゃんと葬儀屋さんにお金払ったほうが良いに決まってる!?
でも、先代シェパの時と違って、お骨も持ってきてもらわず、納骨まで任せてしまいました。
どこまでちゃんとしてくれるのか見届けてないから分からないけど・・・
自分のけじめ?はつけられたと思ってます。

ほんと、眠ってるような顔してる。 幸せな生涯を終えたって顔してる。 何より最後をみとって上げた事が良かったですね。 

毎日クリックしてチェックしてました。 忙しいのだな、きっとクロたんが・・・と思ってたけど、やれる事はやって上げられたのは良かったですよ。 wankoさんは頑張りましたね。 少し休憩してください。

Ojou-Chanさん。
お久しぶりです。いつも見ててくれはったのに~サボってて済みませんでした^^;
今思えば、ほんとに最低限の「世話?飼育?」にとどまってたのかもしれません。
葬儀屋さんが来た時に「箱にお花とか入れてあげてもいいですよ」って言われて、あっ!そんなん用意してないわ・・・。
「じゃ~他に好物とか入れてあげても・・・」って言われたけど、『いいです』って、言ってしまった。。。こんなんでちゃんとしてやれたって言えるのかな?って。チーズくらい入れてやれば良かったなかな~と今、少し後悔してます。(T_T)

うちのおじょーの時は、病院で亡くなりました。 安楽死を勧められ、決心つかずに職場から夫を呼び戻し、2人して病院に向かって最後を看取るつもりだったけど、我々が病院の駐車場に入ったその瞬間に、おじょーは自然に旅立ったそうです。 冷たくなったおじょーを抱っこし、葬儀屋さんが引き取ってくれるって事だったので、そのまま病院を去りましたが、悲しすぎる時って涙もあまり出ない物なんだと思いました。 しっかり理解できていなかった。 骨が戻ってきた時に、顔がバレーボールになるくらい泣きはらしましたけど(笑) 

Wankoさんは、冷静すぎる?って自分を非難してらっしゃるようですが、そんな事はないと思います。 人それぞれ、違うんです。 あっけなかった死。 自分がどう対処するだろうか?と想像していたけど、実際起こってみると全然違うことしたり考えたり。 そんな物です。 ある日ふとした事がきっかけで、きっとクロたんを思って、どうしようも無く悲しみがこみ上げる時が来るでしょう。 けどWankoさんは最後まで精一杯面倒を見てあげたんだ。 クロたんは虹の橋で感謝して待ってますから、再会の日を楽しみに待ちましょう。

Ojou-Chanさん。
ありがと。
クロたんを預かって1年半ほどでしたけど、
ほんとに世話のかからない、いい子で
仕事の邪魔もしないし、かまってくれともめったに言わないし・・・。
そんな子だったので、何もしてやらなくても文句も言わないし、それに甘えてた?と言うか。
時々仕事中に私の足元によって来て膝の辺りに頭擦り付けて甘えてきてたのを思い出します。そんなときでも「忙しいしな~構ってられへんねん!毛だらけなるし、あっち行って寝とき」って言うと、定位置でじっと伏せしておとなしくしてた。
何か言いたいことあったんやろかな~。
虹の橋ですね。また会えた時に聞けるかな^^
プロフィール

wanko

Author:wanko
犬大好き♪毎日犬まみれです。毎日見に来てくださいね♪

ランキングに参加してます
一日一回↓

↑ ↑ぽちっと応援お願いします

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
FC2ブログランキング
は行の感想(はぁ?・へぇ~・ほぉ~・ふぅ~ん他)出たらポチッとしてください!感想なくてもポチッとしてくれたらうれしな~^^
↓ ↓ ↓

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。